Art

frame1

How do you display the photography of your loved ones at home or office?

I would like to suggest you to think about the ways which would be suitable for your cozy room… This is YOUR WALL ART!

Here are the three ways which I would like to recommend you the most: Canvas, Wood Board Prints and Frames. Please let me show you how they will turn out at home for instance :)

ご自宅やオフィスなど、皆さまは大切なひとの写真をどのように飾っていらっしゃいますか?海外の映画に出てくるようにフォト・スタンドをたくさん並べたり、最近ではデジタル・フォト・フレームを利用される方もいらっしゃるかも知れませんね。

でもぜひお気に入りの写真を壁にかけてみてください!

なんだかそれはちょっと恥ずかしい…とか、うちはそんなに広くないから…という方もいらっしゃるかも知れませんが、キャンバスや木版印刷仕上げ、額装作品などウォール・アート(壁掛けタイプ)は場所を取らないので、実は狭い住宅事情の日本のおうちにもぴったり。壁掛けにするときの作品選びと、飾り方さえ上手にできれば、写真そのものはもちろん、お部屋も素敵に見せることができますよ♪

Canvas_HN

Here is a wall art sample with canvases.

Canvas is one of the best solutions for wall art because the surface of the photography is protected from sunlight and we don’t need to worry about finger prints on it either so that it is very easy to maintain.

As there is no frame around the photography, it looks more casual and it matches easily to many rooms. Also the print can be bigger in a limited space.

If you would like to hang a big canvas alone on your wall, I suggest you to chose a photo which people’s faces blend into scenery on.

最初にご紹介するのはキャンバスです。こちらはいわゆる絵画のキャンバスと同じように、キャンバス地に写真をプリントし、それを木枠の上に固定させたもののことを言います。

キャンバスはウォール・アートの中でもとてもオススメ。なぜかというと、プリントの上にコーティングがしてあるため太陽光から守ってくれるので通常のプリントよりも色あせに強く、また指紋などが付く心配もないので、お手入れがとても簡単だからです。

また写真の周りにフレームがついていないのでその分カジュアルに見えます。写真そのものよりも飾る場所の雰囲気などを限定してしまうフレームがないため、お部屋の模様替えをしたいときなども、比較的どのお部屋の壁にもマッチしやすいというのもメリットのひとつ。さらに作品の端から端まで写真プリントということになるので、限られたスペースでもできるだけ大きく作品を引き伸ばすことができます。

ちなみにもし大きなウォール・アートを壁にひとつ飾りたいというような場合は、人物がさりげなく背景に溶け込んでいるような作品を選ぶと、嫌味がなくて素敵ですよ。

Living

Of course, not only one but you can display many mini canvases on your wall!

If so, please have a similarity between your arts like a size and shape of your canvases, a themed color and / or motif.

Dining

もちろん、複数のキャンバスを飾ることもできます!

その場合、オススメは一緒に飾る作品に共通するポイントを作ること。例えばキャンバスのサイズや形、色やモチーフなどを合わせると統一感が出て、複数のキャンバスがひとつの作品のようになりますよ。

Wood Prints

Here are the wood board prints. A photographic print is sticked on a wooden board.

This is a little bit like a canvas, but as the shape of the corner is more sharp than a canvas and the photo is printed on a luster paper, this looks more edgy.

It’s very light and needs to be more cared than canvas, but I think wood board prints are very cool!

こちらがプリントした作品を木版の上に貼り付けた木版印刷仕上げになります。

木版印刷仕上げはキャンバスと同じ利点がありますが、角がキャンバスよりもシャープな仕上がりで、写真も光沢印画紙にプリントしてあるので、イメージも少しエッジの効いた感じになります。

木版印刷仕上げはとても軽いので壁にも簡単に掛けられますが、キャンバスよりはお手入れに気をつけなければいけません。でもとてもクールで素敵な仕上がりだと思いますよ!

frame2

And of course, here are some framed pictures.

Sometimes choosing a frame for a photography is not easy because you need to think about both the photography itself and the space where you will display your art.

People select a black or brown simple frame very often because they think it would match to almost any kind of photography, but I would like to suggest to decorate your wall with several frames with different colors, sizes and shapes to get a very pop impression :)

You might think that it would be difficult to coordinate them together, but actually it is a nice way to display any types of your photographies. Moreover, it is also easy to add some more favorite photos little by little later so I recommend you to decorate your children’s room with them!

Frame Sample

そしてもちろんこちらが額装作品になります。

お手持ちの写真作品にぴったりのフレームをみつけるのは時にそうたやすいことではありません。というのも、フレームを選ぶときは写真作品そのものはもちろん、作品を飾る場所がどのようなところなのかということまで考えなければいけないからです。

そのため多くの方がどんなものにも合うだろうと、シンプルなブラックかブラウンのフレームを選ばれることが多いですが、私のオススメは、あえて色や形、サイズなどの違うフレームを組み合わせて飾り、ポップなイメージを作り出すことです。

違ったものを一緒に飾るのは難しそう…と思われるかも知れませんが、実は意外といくつかの写真をコーディネートするにはいい方法だったりするんですよ♪

さらにあとから少しずつお気に入りの写真作品を足していくのも簡単なので、子供部屋などにはとてもぴったり:D

Album Front

At the last, to whom would like to keep all the photographies with you, I would like to suggest to make an album and display it with an easel.

It is very different to keep your photo data in a CD-ROM. You can keep the story of the moments by creating your album.

最後に、写真を選びきれない、多くの写真をすぐに手の届く場所に大切に保管したいという方におすすめしたいのは、アルバムを作って、写真のようにイーゼルなどに立てかけて飾ること。

CD-ROMなどに写真データを保存しておくのとは全く違い、アルバムに残すことで、あの瞬間瞬間のストーリーをも一緒に閉じ込めることができますよ。

Album Inside

As you can see, each full-page spread is printed on high quality luster paper and then mounted to thick cardstock to lay flat. So any size of photography can be beautifully printed and it won’t be damaged easily to be kept years and years.

Also you will enjoy the custom photo covers. The photography is printed on luster paper with matte laminate which realizes vibrant colors and excellent skin tones with a slightly textured, matte finish.

上の写真のように、写真作品は高品質な光沢印画紙に印刷され、さらにしっかりとした厚紙にマウントされているので、どのようなサイズの写真でもきれいにご覧いただくことができ、長い間大切にしていただくのにとても適しています。

また表紙は同じく高品質な光沢印画紙に印刷され、さらにマット仕上げになるようにラミネート加工を施されているため、写真作品の美しい発色や肌色を実現し、同時に作品が傷みにくいように保護してくれます。

Lay-Flat Spread

Thick Custom Photo Cover

Please tell me if you are interested in displaying your arts at home or office!

I will help you to choose photos which will be nicely displayed and a good location to hang them by discussing with you.

I hope you will enjoy your own arts of your happy moments anytime!!!

Check the price here  プライスはこちらでご参考くださいませ
Contact me  お問い合せはこちらから

作品をご自宅やオフィスなどにお飾りになることにご興味がおありでしたら、いつでもお気軽にお問い合わせくださいませ。

どの作品を、どの場所に、どのように飾るのがいいかなど、一緒にご相談しながら決めさせていただくこともできますよ。

ぜひ皆さまのハッピーな瞬間を飾っていただけたらうれしいです:D

写真ブログバナー 子育てスタイルバナー